記事へのリンク:https://media.spportunity.com/?p=6725

概要

「疾患による1年での現役引退は、私にポジティブな影響を与えている」

国内女子バスケの最高峰・Wリーグでプレーした外山優子さんは、自身の引退をこう語ります。言葉の背景にあるのは、バスケ人生における一つひとつの決断と行動。外山さんの波瀾万丈な歩みを、3部作の記事にしました。

担当範囲

寄稿した記事なので、企画から公開まで一貫して私が担当しています。

掲載先

スポチュニティコラム、スポーツブル、Yahoo!ニュース、SmartNews

受賞

掲載先のスポチュニティコラム様より、一定期間内のPV数で決まる「ベストコラム賞」と、関係者の投票で決まる「スポチュニティ賞」を頂きました。