【退職する方法】どうしても退職できない人へ【退職代行】

転職・退職

「退職したいと自分で言えない」

「退職したいと言ったが、強引に引き止められている」

こんなお悩みを抱えている方へ。

今回はそんなお悩みを解消できる記事になっています。

結論から言います。この悩みを解消できる方法。それが「退職代行」です。

近年メディアでも取り上げられることが増え、耳にしたことがある人もいるでしょう。

今回は、「退職代行とはどのようなサービスなのか」「おすすめの業者はどこなのか」について書いていきます。

スポンサーリンク

退職代行サービスの概要

どんなサービス?

退職代行サービスとは、本人に代わって業者が会社に退職の意志を伝えるサービスです。

どんな人が使うサービス?

何らかの理由で退職を受け入れてもらえない人

労働者には退職の自由が保障されているので、通常は自由に退職することができます。

ですが、会社によっては、退職を認めなかったり、強引に引き止めようとする所もあります。

中には脅してくるような会社もあるようです。

自分の口から退職したい事を言えない人

退職を伝えるのは勇気がいります。

また、上記のように強引に退職を引き止めるようなブラック企業だと、退職を伝えること自体が精神的にかなりのプレッシャーになるでしょう。

退職代行サービスの流れ

業者によって異なる部分はありますが、大まかなサービスの流れは下記のとおりです。

相談

現状や要望をラインや電話等で相談する。

振込

依頼者の雇用形態に応じて固定代金を振り込む。

会社への連絡

業者が退職の意志を会社側に代行して伝える。

退職代行を利用するメリット

会社を辞めることができる

何といっても、退職代行を利用することで会社を辞めることができます。

辞めたくても辞めれない状況を打開することができるのです。

会社の人と顔を合わせずに辞めることができる

会社への連絡を代行してくれるので、会社の人と顔を合わせずに辞めることができます。

しつこく引き留めてくる上司に会う必要もありません。

退職代行を利用するデメリット

費用がかかる

退職代行を利用することで、その分利用代金はかかります。

本来であれば退職することに費用は発生しませんからね。

代金は会社によって違いますが、相場は25,000円~50,000円ほどのようです。

利用する会社を間違えるとトラブルになることも

「結局退職できず、その後会社から嫌がらせを受けてしまった」

なんてトラブルもあり得ます。

ですから、信頼性のある退職代行サービスを選ぶことが大切です。

オススメの退職代行会社は「EXIT」!

僕が圧倒的にオススメするのが、退職代行EXITです。

EXITをオススメする理由

安心と信頼の実績!

退職代行サービスの中でも、EXITはメディアで最も紹介されている会社です。

また、退職成功率はこれまでのところ100%。

業界の中でも№1の安心と信頼があると言えます。

退職代行サービスを利用することで、会社側とトラブルになる可能性も0ではありませんから、信頼性の高いEXITがオススメです。

会社への連絡を全て代行してくれる

会社への連絡をEXITが代行してくれるので、上司など職場の人と話す必要がありません。

退職届などのやり取りも郵送でOKです。

人間関係で悩んでいる人には打ってつけです。

即日対応

連絡をしたその日から対応してくれます。

退職代行を利用する人には、「すぐにでも退職したい!」という人も多いでしょう。

EXITはそんな思いに答えてくれます。

相談だけなら無料

相談だけなら無料で対応してくれます。

悩みを自分ひとりで抱える前に、まずは相談してみましょう。

まずは相談してみよう

「退職したいけどできない」

こんな状況を打開したい人は、まずは無料で相談してみてはいかがでしょうか。

退職するための糸口が見えるかもしれません。

退職代行EXIT

コメント

タイトルとURLをコピーしました